スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年3月アセットアロケーション

微々たる金額ですが、確定拠出年金をやっているので、そのアセットアロケーションを。

基本方針は自分の年齢の%で債券を、日本と国外の割合も自分の年齢で。

ファンドの海さまのアセットアロケーション分析(こちら)で、
いろいろ試してみましたが、どういう割合で選んでもそこまで差が出ない、
そして将来のことは誰にもわからないということで、ぱっと簡単に数字を
出せる基本方針の割合で投資。
今年は私の年齢が30代です。よって2012年は株式70債券30で細かい内訳は

日本債券 9%
日本株式 21% 
先進国債券 21%
先進国株式 49%

そして先進国株式の割合から新興国株式にも投資をしたいので
先進国株式34%、新興国株式15%に。

それを、ファンドの海さまのアセットアロケーション分析にかけると

期待リターン:4.92% リスク:14.02%
元本:100万円 総投資額:0万円 期間:30年
(期待値:422.5 標準偏差:353.6 中央値:324.0 最頻値:190.6)

by 長期投資予想/アセットアロケーション分析



となりました。最頻値が190ということで100万円もし投資を今したら
30年後におよそ倍になるというデータに。元本割れする確率も5.3%と
いうことでした。もちろん投信の信託報酬なども差し引かれますので
もう少し数値的には厳しくなりますが、今年はこれで行きたいと思います。

最後に利用しているところにはREITの取り扱いもあるので、REITが全体の10%
になるようにして日本株式債券と先進国株式債券から日本REIT3%、先進国REIT7%
にして、最終的に

日本債券 7.5%
日本株式 19.5%
先進国債券 17.5%
先進国株式 30.5%
新興国株式 15%
日本REIT 3%
先進国REIT 7%

で行きたいと思います。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。