スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年5月アセットアロケーション

確定拠出年金を私がスルガ銀行で始めて以来、
初めて投資対象が増えました。

年金積立インデックスファンド海外新興国株式
年金積立インデックスファンド海外新興国債券

です。今まではBRICsの株式しかありませんでした。

新興国への投資はまだ先がある気がしているのですが、
BRICsのみだとだんだん先が見えてきている気がしていた
ので、どうにかしたいなと思っていた矢先だったので、
スイッチングをすることに。そして投資配分も変更しました。
2012年3月は、

日本債券 7.5%
日本株式 19.5%
先進国債券 17.5%
先進国株式 30.5%
新興国株式 15%(BRICs)
日本REIT 3%
先進国REIT 7%

だったのを、

2012年3月は、

日本債券 7.5%
日本株式 19.5%
先進国債券 17.5%
先進国株式 30.5%
新興国債券 4.5%
新興国株式 10.5%
日本REIT 3%
先進国REIT 7%

に。新興国の債券をいれようか、新興国は政情不安など、
リスクが高いので、債券投資は不利という評論が多く、
すごく迷ったのですが、先を読むことは誰にもできないし、
大した割合じゃないからOKということで、入れることにしました。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。